2018年05月22日

除毛クリームはデリケートゾーンに使っていいの?使い方と選び方は?

除毛クリームの使い方と注意点とは

女性の9割以上が実は悩んでいるムダ毛。人は両親のどちらかが剛毛の場合剛毛になりやすいとも言われていますから、ますますムダ毛に悩む方は増えてくるようです。
剃っても剃っても生えてくるムダ毛は悩みの種。今や女性ならば脱毛はして当然という風潮もありますから、ますますムダ毛処理を頑張らなくてはいけませんよね?そこでクリニックやサロンに行くという方も年々増えておりますが、美容クリニックで全身脱毛を受けるなら30万円ほどかかってしまいます。決して安くない値段なのだから、値段を見ていくのをやめたという方も多いはず。

お金をかけるのは嫌だけど、ムダ毛は何とかしたい。そんな方にとって是非とも試していただきたいのが除毛クリームです。カミソリを使って毛を剃るとはまた違うムダ毛処理方法となりますが、今回は除毛クリームについて説明を致します。

ムダ毛処理方法の1つ・除毛クリームとは?

除毛クリームとは簡単に言うと、塗った場所の毛を溶かすことでムダ毛を処理するクリームの事です。使い方は気になるところに塗って10分ほど放置。その後専用のスポンジやティッシュなどでふき取り、シャワーで洗い流せば除毛は完了。その後はお風呂から上がったら、化粧水で保湿ケアをすることが大切。するとツルリとした肌が現れ、感動すること間違いなしです!

カミソリを使わないため肌がツルツルとし、また生えてきた毛がチクチクしません。毛を抜くクリームではないため数日すればまた毛は生えてきますが、カミソリでしょっちゅう肌を切ってしまう方や、カミソリでは剃りにくい部分の処理がしたい方、カミソリをした後の毛のチクチクが気になるという方に向いていると言えそうです。

除毛クリームの選び方とは?


除毛クリームを選ぶ際にはコツがあり、これを知っているだけでどんな除毛クリームを選んだらいいのかがわかるかと思います。是非とも参考にされてみては?

肌荒れしないよう、除毛クリームは保湿成分が配合されているものを。

除毛クリームを選ぶ際に、まず気になるのが「敏感肌にも大丈夫かどうか」という事ではないかと思います。確かに除毛クリームは毛を溶かすため、肌に全くダメージがないという訳ではないようです。肌はタンパク質で作られていますから、何回も連続して使うと肌が荒れてしまうのだとか。その為3・4日に1回などといった風に間を開けて使用するといいようです。

さらにお肌を守るために、保湿成分が配合されているものを選んだほうがいいようです。除毛している時・除毛直後の肌はとても敏感になっているため、アロエエキスやヒアルロン酸・セラミドなどの保湿成分が配合されているものを使えば、肌荒れは起こしにくいかと思います。
使用後はしっかりと保湿を行うことで、肌の表面を傷つけることなく安心して使用できるみたいです。

除毛クリームはニオイがきつくないものを選ぶ。

ほかにも除毛クリームで気になるのがニオイ。実は除毛クリームは結構ニオイがきついものが多く、密閉したバスルームで使用をすると頭が痛くなるという物も多いのだとか。鼻の奥がツーンとして臭いをかぐと思わずせき込んでしまうぐらいの刺激臭とも言われています。いくらしっかりと除毛ができるからといっても、頭が痛くなるほどニオイがキツい物は使いたくはないですよね?

そのため、除毛クリームはニオイがきつくないものを選ぶ方がいいかもしれません。除毛クリームではフルーツの香りや花の香りがついているものも出ています。香り付きの除毛クリームというのは普通の除毛クリームに比べてニオイが抑えられているみたいです!確かに除毛クリーム独特のニオイはするはするのですが、鼻がツーンとするようなことはなくストレスなく使えるみたいです!

除毛クリームを使用する注意点


除毛クリームの話を聞くと、とても便利だということが分かりますよね?そこで気になるのが『どんな部位にも使っていいのか』という疑問点ではないでしょうか?特に顔やVIOラインに使いたい…という方も多いかと思います。そこで最後に、除毛クリームを使用する際の注意点を上げてみました。
避けるべき部位や期間はあるのかなどの注意点を守ることで、肌トラブルを避けて安全に使用することができます。

妊娠中や生理中・授乳中は肌が敏感になるので避ける。
長時間つけると肌荒れするため、クリームの放置時間は製品の時間を守る。
使用可能なもの以外は顔とVIOラインは避ける。
赤みが出たり、ヒリヒリなどの異常が出たらすぐに使用を中止する。

ただ、除毛クリームはあくまで除毛という働きのみ、一時的に毛を取り除きキレイにすることはできても、根本的に毛を無くすためには美容クリニックでの医療脱毛を受ける必要があります。除毛クリームを買い続けるよりも、医療脱毛を受ける方が結果的に安く済む場合も多いみたいですよ?

除毛クリームの選び方と注意点まとめ

・除毛クリームはムダ毛処理の1つの方法。
・除毛後の肌はデリケートなため、除毛後は化粧水を使ったケアを。
・保湿成分や臭いが気にならないものを選ぶ。香り付きは嫌な臭いを抑えてる。
・使用可能なもの以外はデリケートゾーンや顔には使用しない。


除毛クリームは正しく使うことで肌荒れの心配なく使うことができます。ただ完全な脱毛を目指すなら医療脱毛を頼った方が賢明です。